« 青空と紅葉した葉っぱたち | トップページ | オブジェ »

2008年12月 4日 (木)

地下鉄の駅の入り口

Entrance_to_a_subway_station

太平洋百貨の(恐らく)表の入り口の前です。住んでる人、住んでた人はすぐにわかるでしょうね。

風邪がまだ治らなくてなかなか困ります。

DPPが新しくなりましたね。僕も早速入れました。

ノイズリダクションが10段階から20段階(0を抜いて)になったのが僕にとって印象的でした。

レベル10まではこれまでのものと同じで、さらに上のレベルが出来たって事みたいですね。

ちょっと試してみたんですが、40Dの場合ですと、最大でISO3200までしかありませんから、

レベル20までは全く必要ないと感じました。あれはISO25600を実現するためのものだろうと解釈しました。

ただ、飽くまで適正露出で撮れた場合の事で、暗くなってしまって補正する場合は

(例えば2段明るくするとかですと)役に立つかも知れませんね。

ただ、リダクションかければかけるほど露骨にディテイルが消失していくので、できれば使いたくないですね。

20なんか、もうつるっつる。化粧品のポスターの女優さんのほっぺみたいです。

便利だと思ったのは、ノイズリダクションの初期値がカメラ側の設定を反映出来ようになった事。ちょっとだけありがたいです。

そのかわり、ISO100でもNR掛けてたのかよ、馬鹿者!と思ってしまいました。

オートライティングオプティマイザが40Dを無視してるのはちょっと気になるところ。

40Dでも密かにALOを使ってるという絵文字モードで撮った写真だと使えるんでしょうか??

まったく使わないのでわからんです。

|

« 青空と紅葉した葉っぱたち | トップページ | オブジェ »

中国の写真」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青空と紅葉した葉っぱたち | トップページ | オブジェ »