« アマリリス | トップページ | 葉っぱいろいろ »

2009年1月28日 (水)

AT-X165のぼけ

Bokeh_of_atx165

AT-X 165 PRO DX

これは僕がちょっとチェックし忘れた…というか、このページの最初の写真を
あまり真剣に考えずに評価材料に使ってしまったための事でした。
「円形絞り」ではなかったんですね…。本当の丸ボケは望遠解放のみ。
広角側も「解放」と言っても絞る事でF2.8通しにしてるので、多分解放で撮っても九角形でしょう。
広角側はまだボケが小さい状況にしかなってなくて写真にはしていないので、
また判明したら報告すると思います。
結局ほとんどの場合は九角形のボケ。
まぁ九角形くらいならまだすごく目立つ訳ではないのでまだいいんですが、七角形だったらちょっと嫌だったかも。

ただ、確かに口径食殆どないですよね。これは凄いと言えば凄いですね。
でも思うんですけど、ノクチルックスでも口径食ありますよね?
周辺落ちはダメとか、口径食はダメとか…
レンズの理想からしたらノクチルックスとか全然ダメダメって事なんですか?
僕にとってめちゃめちゃ憧れだしホントに素晴らしいレンズだと思うんですけど…

|

« アマリリス | トップページ | 葉っぱいろいろ »

写真」カテゴリの記事

日本の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アマリリス | トップページ | 葉っぱいろいろ »