« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の24件の記事

2009年4月30日 (木)

on the globe

On_the_globe

AT-X 165 PRO DX
レンズの画が歪んでいるのか、ただそんな風に写っただけなのかわからないけど、
地球の丸みが写ったかのような画に。
地球の上に生きてるんだなぁとしみじみ実感しました。

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

犬との時間

Spend_time_with_a_dog

AT-X 165 PRO DX

犬との時間…とても懐かしいものです。

高校一年の秋に飼い始めたゴールデンリトリーバーのエディ。
人なつこくて優しくて、性格が良くて頭も良くて、顔も可愛くて、言う事のない犬でした。
散歩中の土手道で、雑草に掛かっていた除草剤を舐めてしまったようで、
それが元で肝臓がやられてしまい、3歳にもならないうちに死んでしまいました。
ちょうど今くらいの季節だったと思います。

今生きていれば14歳半になる頃です。
同じ頃に飼い始めた近所のゴールデンは、もう立派なお婆さんです。
来る日も来る日も飼い主さんと散歩してます。
エディも生きていれば、その子のように
来る日も来る日も僕達との時間を過ごせていた事でしょう。
僕達のその後の12年に、彼はいませんでした。

海や川など、水辺に来ると生き生きしていました。
行きや帰りの道では車の窓から顔を出し舌を出して気持ちよさそうな顔をしてました。

3ヶ月くらいの赤ちゃんでうちに来てからもう14年半、
僕達と過ごした2年半強の時間を含めて、もうそれだけの時間が経ちました。
あと何年かすると、その時彼が死ななかったとしても、もう生きてはいない年齢になります。
きっと近所のゴールデンのお婆さんも、いつしか亡くなる日が来るでしょう。来ないで欲しいけれど。
そして、その後にご家族に残るのは、それまでの彼女との思い出と、お婆さんだった彼女の姿の記憶…
僕達に残っているのは、2年半強のエディとの思い出と、
若くて生気に溢れた彼の姿と、
全身が弱って行く中、
僕達家族全員の帰宅を待って息を引き取った彼の姿の記憶…

| | コメント (0)

2009年4月28日 (火)

afternoon

Afternoon

AT-X 165 PRO DX
写真中央上部にある白い点は、
あなたのPCディスプレイに飛んでついた唾液でも
ローパスフィルターの汚れでも
CMOSのホッとピクセルの類でもありません。
気になって確認したところ、どうやら凄く小さな雲のようです。

全然関係ない話ですが、今椅子の上にあぐらをかいて座ってじーっとしていたのですが
体全体が勝手に110回/分くらいのテンポで前後に揺れてるんです。めちゃ不思議。
以前にももしかして揺れてる?というような事が何度もあったんですが、
実際に揺れてるのを視覚的にも確認したのは今回が初めて。
僕の体に何が起きているんでしょう…

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

海岸の雑草

Weeds

AT-X 165 PRO DX
今日もかなり疲れております。明日はもっと疲れそう…
ところで最近知ったんですけど、SILKYPIXのフリー版てなくなっちゃったんですね。
機能制限が半端無いけど、それでもとっても有用なソフトなのでなくなっちゃったのは大変ざんねん。
先日書いたネットブックに入れればRAWの現像は一応出来るんでしょうけど(DPPが使えないから)今はもう無いので使えず…。
今入力しているこのPC(凄い古いDELLのInspiron5150)の方も、
次にHDDが壊れたりしたらもう終わりですね、SILKYPIXについては。
というのも(話が逸れますが)このPC、2回HDDが壊れて交換してるんです。
ですから次が恐い…。電源オフが負担になるそうなので殆どずっと電源入れっぱなしで対策してますが。

話が戻ってSILKYPIXですが、前にも書いたと思いますが、自分の中でDPPでないとっていう時と
DPPでは全然ダメでSILKYPIXじゃないとイメージに合わない時とあります。
最近はその両方を使って何とかするっていう時もあります。
最初からSILKYPIXの現像をイメージして撮る時もあります。
だからやっぱりSILKYPIXがないと…なんですよね。

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

seaside pine trees

Sea_side_pine_trees

AT-X 165 PRO DX

…どうしようもなく眠いです。
眠くて文章が思いつかないしタイピングが凄い不正確です。

昨日書いたコンパクトデジカメ選びは、まだ結論がでていません。
データとしては色々と集めましたが、あとは実際に触って見てみたいというのが妻のコメント。
確かにそうですよね。実機は僕も見てみたいです。

話は全然かわりますが、AT-X165が入院してからまだたったの一週間しか経っていないんですね。
もう2週間半くらいは経ったのかな?と思って、それを書いた記事を探してみたら、先週の土曜日の記事でした。
歳も歳なのであんまり時間ががんがん進んでもあんまり嬉しくないんですが、こういう時は別ですね。
物凄く「右腕」な存在になっていたので、早くあと2週間経って欲しいです。

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

波の跡

Marks_of_waves

AT-X 165 PRO DX
今日はずっと雨でしたね。
今日は家の中で仕事してました。持ち込み修理って言うんでしょうか、持ち帰り修理…かな?
なんか最近このブログの冒頭が日記っぽいですよね。別に日記でブログやってるつもりはないんですが。

ところで今日はコンパクトデジカメをちょっと調べました。
主に妻用ですが、一人で僕の40Dを持って子供を連れて出かけるというのは無理なので、
そういうケースに持って行ける物を探しています。
コンパクトデジカメは、欲しいと思いつつも買えませんでしたし、調べてもいなかったので、
情報をあまり持っていませんでした。
それで、まずまずこれならいいんじゃないかな、というのを4つ、候補にあげました。
僕G10が一押しなんですけど、妻はあんな重くてでかいのは無理、という事で却下されています。
…さて、どれになるんでしょうか、子供の名前と同じくらい迷いそうです。

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

上昇気流によって

By_updrafts

AT-X 165 PRO DX
DPPの新しいのが出ましたね。バージョンは3.6.1.0だったでしょうか。
Kiss X3への対応に加え、またいくつか機能が加わりましたけど、
僕としてはその中でハイライト及びシャドウの調整がとても感動しましたね。
この写真はそれを早速使って現像してます。
ただこれ、下手にやると変な写真になりますので注意が必要ですね。

DPPについてですが、これってネットブックでは画面解像度が足りなくてインストールすらさせてくれないんですよね。
ネットブックで一年中の用がこなせるなんて事は微塵も思いやしませんが、
せめて旅行に持って行ってその期間中くらいネットブックで簡単に処理したりチェックしたりとかしたいじゃないですか。
これは僕にとってはちょっと痛い話。というのも最近lenovoのS9eを買ったので。
ネットブックの解像度でも使えるようにして欲しいなぁ…

それともう一つ、DPPは今度の更新でも傾き調整をつけてくれませんでした。残念だなぁ…。
僕は傾き調整をしたい場合、一旦現像してからJTrimで傾き調整しています。トリミングとリサイズはまたDPPでしてます。
ソフトにお金をかけるのが嫌いなのでフォトショップとかは持ってないんです。
これを金がないとか貧乏とか言ってはいけません。フォトショップ買う金くらいは持ってます。

さてさてlenovoのS9eの事をちょいと書きましたけど、僕はこれを\30,800で買いました。安いでしょ?
でもこれって限定発売だったみたいですね。もうlenovoのサイトには載ってなくてびっくりしました。

めずらしく写真関連の話を沢山したような気がします。
DPPは高性能らしいですし自分でも大好きなソフトですので、色々と要望は出てきちゃうんですよね。
これからも良いアップデートをしていっていただきたいもんです。

| | コメント (0)

金魚草

Photo

AT-X 165 PRO DX

うちの玄関先に咲いております。

全然関係ありませんが、今年になってF-1の世界で懐かしい臭いがしてまいりました。
フェラーリが極端に弱い時代が帰ってまいりました。
ニキ・ラウダ(僕はこの人大嫌いですけど)が指摘していた「イタリア人の体制」への不安が的中したという事でしょうか。
フェラーリのチーム自体が今年を諦める可能性を示唆していましたから、もう今年は何度見ても無駄でしょうね。
虚しい事限りなし。
そんな感じではきっとライコネンも今年でフェラーリを、そしてF1を去ってしまう事でしょう。
来年からは「公然の秘密」通り、アロンソでしょうか?
僕はまだもうちょっとライコネンを見たいです。フェラーリに乗って勝ちまくるライコネンを。

そういえばライコネンってアイスマンとか言われる割にスキだらけで面白いですよね。
酒癖が悪かったり、シューマッハの引退セレモニーの時にウ●コしてたり、シンガポールのリタイア後にアイスやコーラに興じてたり…
なんか実はのんびりした性格とかいう話は真実なんだろうなぁと思ってしまいます。

今年のうちにフェラーリが持ち直して欲しいなぁ…

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

咲いているのと咲いていたのと

Blooming_and_bloomed

AT-X 165 PRO DX

"咲いていた"方は、水路に落ちた花びらです。
今年の桜写真はこれで終わりです。なんだか寂しいです。
今年は今までに比べればかなり沢山撮れましたが、思うようにはあまり撮れなかったですね。
来年の桜は…多分娘を一緒に写すばかりでブログにアップするようなものが撮れないかも知れません。
…というか、娘の写真ばかり撮ってブログをやっていく意義を自分の中で失ってしまうような気もちょっとします。
とは言っても、ブログに写真を載っけているのには、人目に出す事を意識して撮る事で
上手くなっていきたいという意味もあるので、これからも続ける可能性の方が大きいとは思います、今は。

AT-X 165が入院していますので今はA09とEF-S10-22mmの生活に戻っていますが、
AT-X 165はこれら2本のどちらよりもピント精度が良くて楽だったので、
今この2本の暮らしになって少しだけピント精度について緊張感のある生活になってます。
どちらもピントが合ってさえいればかなり良い描写はしてくれるんですけどね。
でもAT-X 165が一番楽ですから、早く帰って来て欲しいなぁ…

| | コメント (0)

2009年4月21日 (火)

fallen blossoms

Fallen_blossoms

AT-X 165 PRO DX
どういう訳か今日仕事をしている間は膝の痛みがほとんど感じませんでした。
仕事が終わって帰っている途中から少しずつ痛みが戻って来ていますが、それでもまだ耐えられる範囲のレベルです。
思っているよりも早く治るかもしれないですね。

8ヶ月半ばくらいにして遂に子供の性別がわかりました。
女の子というのが濃厚です。僕もエコー映像を見ましたが、確かにそれっぽかったです。
性別は精子によって決まるそうですから、うちの家系に女性の遺伝子があったことに驚きました。
今から嫁に出す日が怖くて仕方ありません。…てな事を言ったら妻に笑われましたけど。
まぁ、今はとにかく無事健康に生まれてくれることを祈るのみですね。
娘にキモいと言われないパパにならないと…

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

青空の下で

Under_the_blue_sky

AT-X 165 PRO DX

明日は雨だったり雷もなるような天気になったりだそうで、青空にはお目にかかれなそうです。

さて、僕が何年も前から苦しんできた首の痛みに決着がつくかも知れません。
夕方に整形外科に行って来ました。
首については”頸椎骨軟骨症”とのこと。
レントゲン写真では、普通の首の骨の前後のカーブと全く逆にカーブしておりました。
これからリハビリなどによって治療をしていくそうです。

ただ、もう一つ、実は昨日の夕方に突然左膝の激痛が始まりまして、ほとんどまともに歩けなくなってしまいました。
それが整形外科に行くのを決心させた要因だったのですが…
そちらについては”左膝蓋靱帯炎”とのこと。こちらもリハビリなどによる治療だそうです。
これってどのくらいで治るんでしょうか?病院では個人差があるので…という感じで明確な答えは得られませんでした。
確かに個人差はあるでしょうね…症状にも色々あるでしょうから。
ちょっと検索してみたところ、スポーツ選手では全治2週間という人あり、3ヶ月という人ありで、やっぱりまちまち。
僕のこの症状はハッキリ言って生活にも仕事にもじゃまですので、早いとこ治っていただきたいです。
でももう僕ももうすぐ31って状況ですから…あんまり早い治りは期待出来ないのかも知れませんね。

何だか最近色々あってしんどいです。生まれてくる子供がその分言う所なしであって欲しいなぁ…

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

a way from cherry blossoms

A_way_from_cherry_blossoms

AT-X 165 PRO DX
Firefox3でもSleipnirでも写真のアップロードでエラーが出てしまい、
ココログのサーバがおかしいのか?と思っていたら、
この写真をフルサイズで現像していたようで、ただの容量制限オーバーでした。
おかしいのは僕の頭でした…

明日は朝から仕事だって言うのに、昨日の仕事や先週のリサイタルの仕事の疲れをまだまだ引きずったまま…。
明日朝からそんなにテンション上げられるのでしょうか。
雇われて仕事していた時は2~3時間もすれば休憩させろよって思ってしまうのに、
自営でやっている自分の仕事は7時間でも8時間でも、必要とあらば休憩もせず、飲み食いもせずにしてしまう僕です。
明日の仕事がどれだけの物になるか、初めての場所なのでわかりませんが、ちょっとくらい楽な状況だと助かるなぁ…
明後日も初めての場所、 しかも富士市です。
初めての所に行くというのは結構勉強になります。めちゃハードではあるけれど、楽しみです。

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

幹から生えてる

Comes_out_from_the_trunk

AT-X 165 PRO DX

今日は午後から仕事でちょっとハードになりそうな為、今のうちにやっちゃおうと思います。
いつものような夜の時間だとアップするエネルギーがなくなっていそうで…。

AT-X 165ですけど、ちょっと気になる所があって入院しました。
周辺画質が二線ボケだったり、それが右が特に顕著だったりしてました。
買った時に片ボケしてるかな?とも思ってたんですが、この度ハッキリ解るような画を撮ってしまい、本格的に気になりました。
6月末には子供が生まれるので、それまでには気になる所を排除しておきたいと思いました。

3週間くらいかかるんだそうで、しばらくはEF-S10-22mmとA09での生活になります。
二本持ち歩くとクランプラー6ミリオンダラーではちょっと重いですし、外付けフラッシュもちょっと持ち歩きづらいです。
AT-X165が帰って来るまでは辛抱の時ですね。

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

まさに見頃

Time_to_show

AT-X 165 PRO DX

もう僕の住んでいる周辺ではほとんど桜の花は見られなくなってしまってます。
この写真は正に満開の頃でした。

明日、少しハードな仕事になる可能性があるので、午前はゆっくり休みました。
ちょっと休めな過ぎていたので、心身共に大変でした。
若干燃え尽き症候群的にもなっていたかも…。
でも今日の午前にダラっとしましたので、もう大丈夫。
明日の仕事では思っていたよりも収入が得られる事にもなりましたし、色々万全です。

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

around the water

Around_the_water

AT-X 165 PRO DX
今日は色々と事務的な仕事や用事をこなす必要があって、またまたゆっくり出来ない一日でした。
ちょっとゆっくり休みたい…明後日はちょっとハードな可能性のある仕事なので、
明日の内にゆっくりしておきたいけど…そう上手くいくでしょうかね。

さてこの写真の場所はうちから車でほんの少しの所です。
我が愛する友(Jちゃん)よ、これはどこか解るかな?…さすがにこれは簡単に解るだろうね(笑)

| | コメント (0)

2009年4月15日 (水)

cherry blossoms

Cherry_blossoms

AT-X 165 PRO DX

桜ももうだいぶ散って葉っぱの方が多くなってしまいました。
もうしばらく桜の残り香をお送りする予定です。

今日は大仕事の後のオフでちょっとのんびりしました。
その時の写真はまた後日。
ただ…今、疲れがどっと出て来ています。とっっても眠いです。あと、筋肉痛…。

| | コメント (0)

春の香り

Flavor_of_spring

AT-X 165 PRO DX

何だかあまり最近の僕らしくない写真かも知れませんね…
ところでこの写真には「高輝度時階調優先」を使ってます。
ISO200からですし、ちょっとノイズっぽくなるのが嫌で使ってなかったんですが、
光を積極的に使いたい時にこれがかなり使える事に気付きました。
レタッチ耐性も物凄く上がるんですね。
DPPでプラス補正していってもかなり上げるまで飛びませんでした。
僕は普段ユーザー設定モードで使っていますので、デフォルトで使うのにはかなりの確信が要りますが、
状況に合わせてしばらく積極的な見方をしてみようと思います。

| | コメント (0)

2009年4月13日 (月)

afternoon with cherry blossoms

Afternoon_with_cherry_blossom

EF-S 10-22mm
お花見客がちらほらいて、空も青く、桜も綺麗で、妻と一緒に過ごす、素敵な昼下がりでした。

| | コメント (0)

日の下で

Under_the_sun

EF-S 10-22mm

| | コメント (0)

2009年4月10日 (金)

花見 & 悪夢が終わって…

Cherry_blossom_viewing

EF-S 10-22mm

やっとここに帰って来る事が出来ました。悪夢の6日間でした。
日曜の午後、突然の高熱に始まり、その夜からお腹を壊し、今日の午後になるまで回復しませんでした。
病院では”ウィルス性腸炎”とのことでした。
熱はロキソニンのお陰で火曜日までで収まりましたが、最高で39.1度まで出ました。
お腹の方は人生で一番酷く、昨日までほとんど5~15分おきくらいに下痢をしていました。下痢というかもう水分でした。
夜もトイレに何度も起きました。

大変強力なウィルスでしたので、いつもは妻とベッドで一緒に寝ていますが、この期間はずっとカウチで寝ています。
仕事も出来ないし、明日の音楽会の練習も出来ないし、妻とも離れてるし、色々しんどい日々でした。
今日の夜になって、やっと普通の人間らしい排便状況になりましたので、一応ひとまず安心しています。
ただこれもあくまで薬のお陰かも知れませんから、まだ安心し切って良いものとも思えないのですが。
このまま良い方向に進んで欲しいです。

| | コメント (0)

2009年4月 4日 (土)

Cherry_blossoms

90mm MACRO 272E
何だかあんまり面白みのない写真になってしまって、272Eに申し訳ない…
明日の予報にあった雨が今日降りまして、今日でも明日でも変わりませんが、ある程度の花が落ちたことだと思います。
毎年桜の写真を撮ろうと思うとこの花散らし雨の後になってしまい、いつも雨を恨んでましたが、
今年は幾らか撮ってあるので大丈夫です。
でも桜が散ってしまうのはやっぱり寂しいですよね…

| | コメント (0)

2009年4月 3日 (金)

れんげ * 終わり

Chinese_milk_vetches_the_last

AT-X 165 PRO DX

れんげシリーズはこれで終わりです。タイトルの「終わり」はブログの終わりではありません。

今日はお昼ご飯を桜を見ながら食べました。
という事で、桜の写真がまたありますので、それは追々載っけて行きたいと思いますのでお楽しみに…。

今、自分のピアノを調整する作業をしています。今回は物凄く沢山やる事があります。体もしんどい…。
時間が作れれば、ですが、近々仕事で使えたらいいなと思っているので、早くやっちゃいたいです。

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

夕暮れ時のれんげ

Chinese_milk_vetch_in_the_evening

AT-X 165 PRO DX
僕にしては極めて珍しく、トリミングものです。
本当は横位置でもっと広く撮った物だったんですが、
何となく縦の写真にトリミングしてみようかなと思ったら意外と悪くなかったので…。
マクロレンズで撮ったような画になりましたが、撮ったのはAT-X165です。

ピアノの発表会で撮った写真を処理していて思ったのですが、今回このAT-X165で撮りまして、
1㍍くらい前ピンのものが2~3枚ありました。僕の持ち物の中で前ピンが出たのは初めてで、ちょっと驚きました。
30Dの時はタングステン系の光源はどのレンズでも1㍍とか2㍍とか普通に後ピンにでしたし、
40Dもちょっと合わない時があっても、まず前ピンは無かったので驚きです。
ただ、今回の写真で後ピンも幾つかありました。

今の50Dがどうかはわかりませんが、
30Dの時代からタングステンなどの室内の光源では酷くピントが合わない癖がありましたので、
40Dのようにたまに合わないくらいならまずまずOKです。
ただ、ちょっと気に入らないのは、430EXとの組み合わせの時と、内蔵フラッシュを使用の時、
AF補助光が全く合わない事です。ですので僕はいつもAF補助光は使いません。
でもAT-X165でAF補助光使った事なかった事に今気付きました。
今度やってみよう…

| | コメント (0)

田んぼのれんげ

Chinese_milk_vetches

AT-X 165 PRO DX

昨日(日付上一昨日)はピアノの発表会でした。悲惨この上ない演奏でした。
まぁ、3年くらい前に弾いた「木枯らしのエチュード」のように、弾けてない+暗譜完全に飛んだ、よりはマシだったかも知れません。
その前の回に一回弾いた曲だったってのもあるんですが。
そんな事もあって昨日はブログは全く出来ませんでした。
今日はですね、その発表会で僕が写真の係もやったものですから、その写真の処理に時間を費やしまして、
その後仕事のブログを書かなければならなくて、こちらのブログがこんな時間になってしまいました。
しばらくは忙しめな日が続くので写真を撮れるか解りませんけども、出来るだけ撮ってアップしたいと思います。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »