« 金魚草 | トップページ | 波の跡 »

2009年4月24日 (金)

上昇気流によって

By_updrafts

AT-X 165 PRO DX
DPPの新しいのが出ましたね。バージョンは3.6.1.0だったでしょうか。
Kiss X3への対応に加え、またいくつか機能が加わりましたけど、
僕としてはその中でハイライト及びシャドウの調整がとても感動しましたね。
この写真はそれを早速使って現像してます。
ただこれ、下手にやると変な写真になりますので注意が必要ですね。

DPPについてですが、これってネットブックでは画面解像度が足りなくてインストールすらさせてくれないんですよね。
ネットブックで一年中の用がこなせるなんて事は微塵も思いやしませんが、
せめて旅行に持って行ってその期間中くらいネットブックで簡単に処理したりチェックしたりとかしたいじゃないですか。
これは僕にとってはちょっと痛い話。というのも最近lenovoのS9eを買ったので。
ネットブックの解像度でも使えるようにして欲しいなぁ…

それともう一つ、DPPは今度の更新でも傾き調整をつけてくれませんでした。残念だなぁ…。
僕は傾き調整をしたい場合、一旦現像してからJTrimで傾き調整しています。トリミングとリサイズはまたDPPでしてます。
ソフトにお金をかけるのが嫌いなのでフォトショップとかは持ってないんです。
これを金がないとか貧乏とか言ってはいけません。フォトショップ買う金くらいは持ってます。

さてさてlenovoのS9eの事をちょいと書きましたけど、僕はこれを\30,800で買いました。安いでしょ?
でもこれって限定発売だったみたいですね。もうlenovoのサイトには載ってなくてびっくりしました。

めずらしく写真関連の話を沢山したような気がします。
DPPは高性能らしいですし自分でも大好きなソフトですので、色々と要望は出てきちゃうんですよね。
これからも良いアップデートをしていっていただきたいもんです。

|

« 金魚草 | トップページ | 波の跡 »

写真」カテゴリの記事

日本の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金魚草 | トップページ | 波の跡 »