« まさに見頃 | トップページ | a way from cherry blossoms »

2009年4月18日 (土)

幹から生えてる

Comes_out_from_the_trunk

AT-X 165 PRO DX

今日は午後から仕事でちょっとハードになりそうな為、今のうちにやっちゃおうと思います。
いつものような夜の時間だとアップするエネルギーがなくなっていそうで…。

AT-X 165ですけど、ちょっと気になる所があって入院しました。
周辺画質が二線ボケだったり、それが右が特に顕著だったりしてました。
買った時に片ボケしてるかな?とも思ってたんですが、この度ハッキリ解るような画を撮ってしまい、本格的に気になりました。
6月末には子供が生まれるので、それまでには気になる所を排除しておきたいと思いました。

3週間くらいかかるんだそうで、しばらくはEF-S10-22mmとA09での生活になります。
二本持ち歩くとクランプラー6ミリオンダラーではちょっと重いですし、外付けフラッシュもちょっと持ち歩きづらいです。
AT-X165が帰って来るまでは辛抱の時ですね。

|

« まさに見頃 | トップページ | a way from cherry blossoms »

写真」カテゴリの記事

日本の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まさに見頃 | トップページ | a way from cherry blossoms »