« afternoon | トップページ | on the globe »

2009年4月29日 (水)

犬との時間

Spend_time_with_a_dog

AT-X 165 PRO DX

犬との時間…とても懐かしいものです。

高校一年の秋に飼い始めたゴールデンリトリーバーのエディ。
人なつこくて優しくて、性格が良くて頭も良くて、顔も可愛くて、言う事のない犬でした。
散歩中の土手道で、雑草に掛かっていた除草剤を舐めてしまったようで、
それが元で肝臓がやられてしまい、3歳にもならないうちに死んでしまいました。
ちょうど今くらいの季節だったと思います。

今生きていれば14歳半になる頃です。
同じ頃に飼い始めた近所のゴールデンは、もう立派なお婆さんです。
来る日も来る日も飼い主さんと散歩してます。
エディも生きていれば、その子のように
来る日も来る日も僕達との時間を過ごせていた事でしょう。
僕達のその後の12年に、彼はいませんでした。

海や川など、水辺に来ると生き生きしていました。
行きや帰りの道では車の窓から顔を出し舌を出して気持ちよさそうな顔をしてました。

3ヶ月くらいの赤ちゃんでうちに来てからもう14年半、
僕達と過ごした2年半強の時間を含めて、もうそれだけの時間が経ちました。
あと何年かすると、その時彼が死ななかったとしても、もう生きてはいない年齢になります。
きっと近所のゴールデンのお婆さんも、いつしか亡くなる日が来るでしょう。来ないで欲しいけれど。
そして、その後にご家族に残るのは、それまでの彼女との思い出と、お婆さんだった彼女の姿の記憶…
僕達に残っているのは、2年半強のエディとの思い出と、
若くて生気に溢れた彼の姿と、
全身が弱って行く中、
僕達家族全員の帰宅を待って息を引き取った彼の姿の記憶…

|

« afternoon | トップページ | on the globe »

写真」カテゴリの記事

日本の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« afternoon | トップページ | on the globe »