« 田んぼのれんげ | トップページ | れんげ * 終わり »

2009年4月 2日 (木)

夕暮れ時のれんげ

Chinese_milk_vetch_in_the_evening

AT-X 165 PRO DX
僕にしては極めて珍しく、トリミングものです。
本当は横位置でもっと広く撮った物だったんですが、
何となく縦の写真にトリミングしてみようかなと思ったら意外と悪くなかったので…。
マクロレンズで撮ったような画になりましたが、撮ったのはAT-X165です。

ピアノの発表会で撮った写真を処理していて思ったのですが、今回このAT-X165で撮りまして、
1㍍くらい前ピンのものが2~3枚ありました。僕の持ち物の中で前ピンが出たのは初めてで、ちょっと驚きました。
30Dの時はタングステン系の光源はどのレンズでも1㍍とか2㍍とか普通に後ピンにでしたし、
40Dもちょっと合わない時があっても、まず前ピンは無かったので驚きです。
ただ、今回の写真で後ピンも幾つかありました。

今の50Dがどうかはわかりませんが、
30Dの時代からタングステンなどの室内の光源では酷くピントが合わない癖がありましたので、
40Dのようにたまに合わないくらいならまずまずOKです。
ただ、ちょっと気に入らないのは、430EXとの組み合わせの時と、内蔵フラッシュを使用の時、
AF補助光が全く合わない事です。ですので僕はいつもAF補助光は使いません。
でもAT-X165でAF補助光使った事なかった事に今気付きました。
今度やってみよう…

|

« 田んぼのれんげ | トップページ | れんげ * 終わり »

写真」カテゴリの記事

日本の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田んぼのれんげ | トップページ | れんげ * 終わり »