« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の28件の記事

2009年6月29日 (月)

高揚

Uplift

EF-S 10-22mm
いつも記事のタイトルは写真に無理矢理付けたタイトルが多く、記事の内容とリンクする事は少ないんですが、
今日のタイトルはまさに記事の内容ともリンクします。
というのも、明日うちの娘と妻が退院するんです。
これからは幾らでも自由に接する事ができます。
何かテンションが上がって今日寝付けなさそうです。

| | コメント (0)

2009年6月28日 (日)

二分休符

Die_halbenote

AT-X 165 PRO DX
今日も午後からは病院にずっといたのですが、妻にとっては授乳やら色々と忙しいので、
あまりゆっくり一緒にいられたという気持ちにはなれないようです。
順調にいけば入院生活も明日で終わり、明後日には退院の予定ですが、
出産を終えたばかりのママにとっての心のケアも、思っていたより重要なんだなと感じています。

| | コメント (0)

2009年6月27日 (土)

追憶

Reminiscence

EF50mmF1.8II
娘と妻のいる病院に毎日通っていますが、これでもかっていう程写真を撮っています。
同じようなものばかりかも知れません。
ただ、親から見ると一日一日顔が変わってくるので、そのそれぞれの状態を残したいという気持ちになります。

| | コメント (0)

2009年6月26日 (金)

aqva

Aqva_5018

EF50mmF1.8II
今日は妻が予約を取ってくれたので、娘をだっこしてくる事ができました。
あまりに可愛くて、涙が勝手に出ました。

| | コメント (0)

2009年6月25日 (木)

with the ocean

With_the_ocean

AT-X 165 PRO DX
遂に娘が生まれました。
6月24日22:55でした。
やっと娘に会えました。
初めてだっこする自分の娘は物凄く軽くて
全く重量という重量を感じませんでした。
健康に生まれてくれて、本当に親孝行な娘です。
出産の時のビデオは、何度見ても涙を流さずには見られません。
でも何か困難があった時、それを見れば何でも乗り越えられそうな、そんな気がします。

| | コメント (0)

2009年6月24日 (水)

直立

Stand_upright

AT-X 165 PRO DX
今日は早めのアップ。
というのも、ついに我が娘が生まれそうになっているからです。
今日中に生まれるか、日付をまたぐか、という感じですけど、
初産なのでちょっと時間はかかるでしょうね。
という事で、また明日になるか明後日になるか、アップできそうな時にお目にかかります。

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

S字カーブ

S

AT-X 165 PRO DX

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

小さな命

Tiny_life

AT-X 165 PRO DX
僕の小さな命にはいつ会えるのでしょうか。

昨日のF1をワンセグで見てましたけど、
中嶋一貴君は完全に自分のチームに順位を落とされてるように僕には見えました。
前回もピット作業の遅れで順位を落としましたけど、
今回は一回目のピットストップが少し遅かったのもありますが、何せタイミングが最悪。
こういう所はロス・ブラウンが昔から半端なく上手かったように思います。
ウィリアムズはピット作業もピット戦略も下手なのかな、という印象。実際どうかは知りません。飽くまで感想。

それよりもライコネンが…今回のレースはちょっと不甲斐ない感じがして、
こちらもロス・ブラウンがいたときはこんなんじゃなかったのになぁ…という気持ちになりました。
もうロス・ブラウンは無理にしても、ジャン・トッドだけでも戻ってきてくれないものですかね…

来年は本当にF1が分裂しそうな勢いですが、一つの心配が。
日本で新しい選手権が見られるのか???
これはとても大きな問題ですよね。
現状で来年参戦することになっているチームでF1で重要なチームはウィリアムズのみ。
それでも今はセナやデーモン・ヒルがいた時のようなぶっちぎりのチームじゃありませんから見応えに欠けます。
新規参戦のチームは全く関心ないし(アラン・プロストでも乗ればちょっと興味湧くけど)、
やっぱりFOTAが始める新シリーズの方がよっぽど関心があります。
フジテレビがそちらの方に…あ、中嶋君がいる限り移行はないんでしょうね、きっと。
そうするとやっぱり日本の地上波でFOTAの新シリーズを見る事は難しいかも知れませんね。

| | コメント (0)

2009年6月21日 (日)

CLOUDY

Cloudy

AT-X 165 PRO DX

| | コメント (0)

2009年6月20日 (土)

little peace of mind

Little_peace_of_mind

AT-X 165 PRO DX

| | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

in the dream

In_the_dream

AT-X 165 PRO DX
出産を(恐らく)目前に控え、海外旅行に行く直前の様な、何だか現実味がないフワフワとした夢のような感じでしたが、
ここ2日ほどは、現実のものと感じざるを得ないほど、実際的な事がいくつか起こっています。

さて、どうも来年は本当にF1が分裂しそうな感じになってきましたね。
現在F1にいる、ウィリアムズとフォース・インディア以外の全てのチームが新シリーズを立ち上げることになりそうです。
そうなってくると、もちろんフェラーリがいない事自体F1を見る価値を無くしますが、
その他の良きライバルチーム達も殆どがいなくなってしまい、新たなチームばかりで構成されていく事で、
極端な言い方をすれば「世界最高峰の草レース」になるように感じます。
これはやはりFIAの歴史上最も馬鹿な決断だと思います。

| | コメント (0)

2009年6月18日 (木)

to the future +コネタマ リレー、走るなら第何走者?

To_the_future

AT-X 165 PRO DX
ついに娘が生まれそうになってきました。
今日健診でしたが、先生も来週までに生まれてるかも知れないとおっしゃってました。
何せ初めての事ですので、今まではポワーンとして全てが漠然とした感じだったのですが、
いよいよとなると、色々な感情やこれからの事への不安や緊張など、怖くて仕方ないです。

こんな時に限って面白い話題が…
時々参加している「コネタマ」ですが、今回発見したのは「リレー、走るなら第何走者?」という話題でした。
答えは一つ、もちろんアンカーしかないです。
僕は持久力がないんですが瞬発力は人並みはずれてありましたので、
リレーのような短距離走は普通の人よりかなり速かったんです。
陸上部とか、体育会系の部活もやったことありませんし、今はどっぷり芸術の世界の人間なので、雰囲気も体育会系じゃありませんし、
話としても周りの人は全然知らない人も多いと思いますけど、こう見えてもスポーツは得意でした。
スポーツテストの際に学年のランキングが貼り出されていたんですが、
持久走以外は全てトップ10か5入り、または1位でした。帰宅部だったのに。
運動会のリレーはアンカーか1番ランナーかどちらかでした。徒競走は確か全部一位。

面白かったのは中学3年の時のリレーで、自分のチームは大差のドンケツだったんですが、
せっかくのアンカーなのに何のバトルもなくてつまらないし悔しかったので僕はかなり本気で走ったんです。
その時に第3コーナー辺りにいた当時中一の弟が、周りの下級生たちが「はえぇぇぇぇ!」と騒いでいたと言っていました。
チーム的には何の得にもなりませんでしたけど、自分自身としては自分の出番を自分なりにを楽しめたと思ってます。

もうすぐ娘が生まれますけど、うちの娘は僕に似て運動神経が抜群になるか、妻に似て鈍くさくなるか、どうなるでしょうかね…

コネタマ参加中: リレー、走るなら第何走者?

| | コメント (0)

2009年6月17日 (水)

blooming toward the sky

Blooming_to_the_sky

AT-X 165 PRO DX
停滞前線がいるせいか、体のあちらこちらが痛みます。
昨日のように雷雨の時は特に頭痛があります。
今は腰が痛んでいます。
これから梅雨ですから、ますます大変になっていくんでしょうね。

| | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

purple in the summer

Purple_in_the_summer

AT-X 165 PRO DX

妻の実家で、実家ファミリー勢揃いで晩ご飯をごちそうになってきました。

久しぶりにみんなで揃った気がします。

出産までみんなが揃うのはこれが最後かな…なんて話しながら帰りました。

| | コメント (0)

2009年6月15日 (月)

捨てられたサイン

Junk_sign

AT-X 165 PRO DX
やっと少しAT-X165で撮影して来れました。
久しぶりの写真がちょっと汚い目の写真ですが…
家で少し撮った時にはやや後ピン気味かな?と思ってましたけど、
今日撮っていた感じでは特にそういう感じもなく、概ね良好なんじゃないかな、と思いました。

| | コメント (0)

2009年6月13日 (土)

サボテンの花

Flowers_of_a_cactus

EF-S 10-22mm
お向かいさんのお宅のサボテンです。
土地の外に少しはみ出しているので撮らせていただきました。

AT-X165が帰って来ました。今日はちょっと撮るチャンスに恵まれませんでしたが。
「日…」社からトキナーに送られたようでした。
どうも僕の指摘した収差については修理でどうにかなるレベルのものではなく、
また、トキナーとしては規定の範囲内だそうです。
が、僕がそれでは納得しないだろうという事で、
シリアルナンバーのついている部分以外を丸々バランスの良いものに交換してくれたそうでした。
定価が\113,000もするレンズを、しかもトキナーというブランドを買うほどのマニアックな人で
それを「規定の範囲」で納得する人がどれほどいるのか、という気持ちと、
なんかそこまでやらせちゃって申し訳ないな、という気持ちが複雑に絡み合っています。
いずれにしろ、仮に実際に撮影してみて同じ事が起こっていたとしてもこれ以上の追求は難しいという事でしょうし、
そこまでしてくれたという事もありますから、
どうしてもそれは許せないよ、という事がなければ、今後大切に使って行きたいと思います。
レンズのデザインとか規格(16mmからという有り難い焦点距離が特に)など、総合的に物凄く気に入っていますので、
早くこれで写真を撮りたいですね。
娘が生まれるのに間に合って良かったです。

| | コメント (0)

隣のあじさい

Hydrangea

A09
やっと明日AT-X165が帰ってきます(予定)。
長かった…ここ最近これであんまり撮ってないので早く使いたいです。
見た目とか上手く撮れてる時の画とか、色んな意味で今一番好きです。

娘があと少しで生まれそうです。早く会いたいです。
生まれたその瞬間から、その向かう側の日々が別の星と言えるくらいに違うものになりそうな予感がしてます。
色々と怖いですけど、もう進んでいくしかないんですよね。

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

毛繕い中

Grooming_himself

A09
ストックもなく、撮る物もなく、何とも苦し紛れに部屋の中でカメラを持ち、
うちのインコを追いかけ回して何とか一枚撮ったのがコレでした。

カワセミとか撮ってる人って多いですけど、生き物の写真ってもの凄く難しいですね。

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

可愛い花

Pretty_flowers

A09
5月26日に入院したAT-X165ですが、2週間経ってまだ音沙汰ないのでお店に行って来ました。

続きを読む "可愛い花"

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

日の出

Sunrise

EF-S 10-22mm

"Hawaii"のカテゴリで見ると"続き"みたいなもんなんですが、

久々ですのでごく一部のずっと見てくださっている方はもう忘れちゃってると思います。

ハロナ潮吹き岩での一コマ、というか日の出の続きです。

もう一枚くらいはありますので、それはまたいつか…。

| | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

seaside

Sea_side

A09

海沿いのレストランでお昼を食べて、出てきたらこんな風景で、思わず写真を撮りたくなりました。

なぜか2つの"50"が海へと視線を誘導しているような気がしました。

| | コメント (0)

2009年6月 7日 (日)

みのむし

A_bagworm

A09
何故か海にいたみのむし。
みのむしって、どうやってこの「みの」を造るのか考えると
物凄い神秘的な生き物という気がします。

| | コメント (0)

2009年6月 6日 (土)

あおぞら

Blue_sky

A09
なんだかんだ言って娘の名前は一応決まりました。やっとです。
結局5月末までに一番の候補だった名前でしたが、
その次くらいの候補の名前が最後の最後までなかなか諦めがつきませんでした。
かなりの数の名前を書き出して考慮しましたが、娘が将来それを見てどう思うか…
決められた名前が一番と思ってくれるといいんですが…

| | コメント (0)

2009年6月 5日 (金)

雨の中 + 久々のコネタマ 「裁判員、やりたい?やりたくない?」

In_the_rain

A09
玄関先のカーネーション、雨の中で健気に咲いていました。

今日は久々にコネタマに参加してみようと思います。
昨日でしょうか、「足利事件」の犯人として無期懲役が確定して服役していた菅谷さんという方が釈放されましたよね。
このニュースを見て、裁判員という制度がかなり危険なものなんだと感じました。
裁判員という素人ではない、プロだけがやった裁判でこういう事(つまりえん罪ですよね?)が起きています。
この方は17年半もの人生の時間を無駄にされた訳ですね。

仮に、このようなケースで裁判員をやって死刑判決が出たとして、
執行してしまってからえん罪だったと解ったらどうでしょうか。

裁判員って拒否すると罰金だったと思いますが(交通違反の反則金と違って罰金は前科になりますよね)、
人の命を誤って(誤らなくても嫌だけど)死に追いやってしまうくらいなら、
罰金や前科も安いものじゃないかなって思ってしまいます。

だからこの答えは、「正直言えば、やりたくない」です。
実際に候補者に選ばれた時どうするかは…その時考えましょう。

コネタマ参加中: 裁判員、やりたい?やりたくない?

| | コメント (0)

2009年6月 4日 (木)

あじさい + 出入り口のたばこ +石本家

Hydrangea

EF 100-300mm f4.5-5.6

色々な所で紫陽花が見られるようになって来ましたね。
このEF 100-300mmのレンズは、以前どこかに書いたかも知れませんが、僕が高校1年の時に買ったものです。
ですから、15年前ですね。
ちょうどそのちょっと前、春休みの時にEOS100Pを買ったのが僕の一眼レフデビューでした。

午前、健診に行って来たのですが、今週は40グラムほどしか増えていませんでした。
ちょっと以外で拍子抜けしました。
まだすぐに生まれるという事はないんだそうで、楽しみがまた遠くなった気がします。

お昼は石本家という、清水区に出来た、沼津から来た横浜家系のラーメン屋で食べました。
チャーシュー麺を食べたんですが、チャーシューはかなり薄いけどとても僕好み。美味しいです。
どこかのブロガーがレビューを書いてましたが、そこでは味はそれほど濃くないとありました。
多分その人味覚おかしくなってないかな…僕には必要以上に濃い気がしました。
近所に出来た来来亭ほど酷くないですが(あれは薄味で頼まないと体悪くなりそう)。
とはいえ、まぁ美味しかったです。また行きたいと思う部類には入りました。

石本家に限りませんが、中が禁煙のお店って出入り口の所に灰皿ありますよね。
あれはどこかもっと入り口から離れた所に置けないものなんでしょうか?
たばこを吸っている人が一人でもいれば、それはそこに喫煙室があってそこを通らされるようなものです。
逃げ道などありませんから、出入りの際必ずその副流煙を浴びなければなりません。
超最悪です。においはつくし寿命は縮むし。
今日も石本家を出るに当たって、出入り口のベンチに座って喫煙していた男性2名の副流煙を浴びてしまいました。
妊婦もいるのに。
こんな不人気な写真のブログでぼやいたところで世の中どうにもならないと思いますけど、
たばこの煙がウルトラ苦手な僕としてはあれはちょっとしんどいです。
中が禁煙になればいいってもんじゃないんじゃないかなと…。

| | コメント (0)

2009年6月 3日 (水)

天気予報が…

On_a_brick_road

EF 24-70mm F2.8L (Blooklyn N.Y.)
夕方、いきなり雨がザーザー降ってきました。天気予報でそんなの無かったのに…。
なんか最近天気予報がはずれる事が多くていらっと来ます。

| | コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

woody

Woody

A09
こういう場合の"woody"をどう日本語に訳すのか?と考えて辞書ソフトで調べたら、「木質の」とありました。
なるほどね。上手い!

| | コメント (0)

アルストロメリア

Alstroemeria

A09
気付いたらDPPでA09の収差補正が出来なくなっていてびっくり。
というか、よくよく考えてみるとA09で収差補正できたんでしたっけ?
そもそもその事を忘れていました。
ちなみにAT-X165でもできるし、272Eも出来るんですよね。あまり効き目がありませんけど。
今後DPPのバージョンアップでそれが出来なくなったら嫌です。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »