« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の14件の記事

2009年8月30日 (日)

Makapuuの朝

Makapuu_morning

EF-S 10-22mm
なかなかブログに手をつけられませんでした。
時間の問題もないわけではありませんでしたが、どうもやる気もでなくて…
仕事以外の外出にはほとんどいつもカメラを持って行くんですが
ここ最近娘以外の写真を撮れていませんでした。
でもなんだか記事をアップしたくなって、苦し紛れにハワイの写真を出してみました。
もう2年近く経つんですが、なんだかハワイ写真のストックが無くなってしまうのが嫌で、
どうもハワイの写真をアップするのも後ろ髪を引かれる感じです。

今週は沢山写真撮れたらいいな…

| | コメント (0)

2009年8月16日 (日)

空のキャンバスの上の雲のアート

Art_of_clouds_on_the_canvas_of_the_

EF-S 10-22mm
ずいぶん久しぶりにこのレンズを使いました。
広角が16ミリからというAT-X 165の便利さにかまけ
ほとんどAT-X165しか使っていませんでした。
というのが一点。

AT-X165を買う前は、A09とEF-S10-22mmを使い回していたので、
EF-S10-22mmの世界はいつでもある、当たり前のものでした。
(そういえばこんなような事ちょっと前に書いたでしょうか)
最近では滅多に持ち出さないので、たまに使うと非常に新鮮です。

実は最近ちょっと、40Dと、EF-S10-22mmやAT-X165を含むレンズ数本を下取りに出して、
A09だけ残すか買い直すかして、5Dの中古に買い換えようかな、的な事を考えたりした事がありました。
でも今日EF-S10-22mmを久々に使ってみて、やっぱりこの世界も捨てがたいものがあるな、と思いました。
フルサイズでこの辺りの世界というと、EF16-35F2.8IIですもんね。高すぎます。
ということで、恐らく買い換えたりはしないでしょう…

これからの一週間の間に、キヤノンの新機種が何かしら発表になりそうな気がするんですが、
キヤノンからもペンタックスのK-7のような、値段が高くないけれども本気で作ったような、
良いカメラがでてくれないものですかね…。
一生持っていたくなるようなカメラを見てみたいです。
色々とめまぐるしく変わる、今のデジタル時代にはそういうのは(カメラそのものとは違う部分で)難しいでしょうけども。

| | コメント (0)

2009年8月15日 (土)

空と海

Sky_and_sea

AT-X 165 PRO DX

今日は15日ですけど、牧ノ原の高速道路崩落現場は修復完了できたんでしょうか?

恐ろしく早い計画ですから、本当に丈夫な道路にできるのか心配です。

| | コメント (0)

2009年8月14日 (金)

退屈な雨の午後

Boring_rainy_afternoon

AT-X 165 PRO DX

| | コメント (0)

healing

Healing

AT-X 165 PRO DX
晴れた日の海はとても癒されます。
ハワイの海にはとてもじゃないけどかないませんが、よく海を見に行きます。

シューマッハのF-1復帰がなくなってしまいましたよね。
シューマッハの復帰を目当てにバレンシアのチケットを買った人はどうなってしまうのでしょう?
1分に1枚のペースで売れたという記事を読みましたけど。
彼の復帰断念はほとんどの人にとって残念な事だったと思います。
うちの妻でさえ残念がったくらいですから。
まぁでも、彼はすでにもう引退してた訳ですし、スーパーライセンスも失効していてF1ドライバーではないですし、
プロ意識がどうとか、体調管理がどうとか、そういう類のケチをつけられる立場ではないですよね。
現に誰かそういうのを言ってるのを聞いた事もありませんけど。
という事で、早く体を治して、マッサが治る前にフェラーリをもう一度ドライブして欲しいです。

| | コメント (0)

2009年8月12日 (水)

人と海

People_and_ocean

AT-X 165 PRO DX

| | コメント (0)

2009年8月11日 (火)

Vermilion

AT-X 165 PRO DX
今朝の地震は本当に驚きました。
僕の家の所は多分"震度5強"という地域に相当すると思います。
完全に寝ていましたが、飛び起きました。
すぐに家族、親族、友人に電話したんですが、さすがに手が震えました。
元々地震が好きな方でしたし、
普段どんな事でもパニックを起こす事が全くと言っていいほど無い自分の、新しい部分を知りました。
これでもまだ想定される東海地震ではないし、東海地震が来たらもっと強い地震だって言うんですから、
さすがにちょっとびびりますね。
もうしばらく地震はいいです。

| | コメント (0)

2009年8月 9日 (日)

to tomorrow

To_tomorrow

AT-X 165 PRO DX

| | コメント (0)

2009年8月 8日 (土)

ドコモのアンテナ

An_antenna_of_docomo

AT-X 165 PRO DX

今近所の公園で、毎年恒例の夏祭りをやっています。
もう終わる頃ですが、オヤジバンドに始まって和太鼓に盆踊り…全てが大音量でうるさくて仕方ありません。
この町内にいる限りこれはきっとずっと続いていくんでしょうね。
ここでくすぶっているのを突き付けられる一日です。

| | コメント (0)

2009年8月 7日 (金)

夏に助けてくれる奴

It_helps_us_in_the_summer

AT-X 165 PRO DX

夏はやっぱりエアコンが無ければ生きていけません。

ところでまたちょっと遅ればせなF1の話題。

ミハエル・シューマッハのF1復帰に喜んでいたのですが、

そのムードに水を差すように空気の読めない奴が2チーム現れました。

ウィリアムズとレッドブルですね。

ミハエルがF60でテストする特例措置を拒否しやがりましたよね。腹立ちます。

ウィリアムズの主張は、トロ・ロッソの時にアルグエルスアリのテストが許されなかったから

ミハエルのテストが許されたら不公平なんですってね。わけわからん。

アルグエルスアリの時はトロ・ロッソが勝手にボーデを解雇したから必要になっただけであって、

今回のようにマッサの不慮の事故ゆえのものじゃありませんからね。

それとこれを同列に置くとは、フランク・ウィリアムズには失望しました。

7度の世界チャンピオンとは言えども3年もブランクのある40歳のおじさんですからね、

見方によっては全く見込みがないっていう考え方もあるかも知れませんよね。

ここまで牽制されるっていのは逆に彼がいかに偉大すぎるかっていうことなのかも知れませんが…

| | コメント (0)

2009年8月 4日 (火)

茶畑の丘のファン

Fans_on_a_hill_of_tea_plantation

AT-X 165 PRO DX

今日は昨日の天気予報では雨となっていましたが、見事に晴れました。

今日は天気に左右されるような予定はほとんど無かったので、晴れてくれて嬉しかったです。

明日は午後からでしょうか、雨が降るみたいで、仕事の帰りに雨が降りそうで嫌です。

明日も天気予報がはずれてくれるといいんだけどな…

どうも沖縄の方で台風が発生しているみたいで、僕の肩や首が痛んで困ってます。

明日の仕事に支障がないといいんですが…

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

To The Heaven

To_the_heaven_2

AT-X 165 PRO DX

平年に比べて2週間遅れて梅雨明けが宣言されました。

とはいえ、今日は一応晴れましたけど、また明日から雨なんですよね。とってつけたような梅雨明け宣言。

何とか雨の隙を見て梅雨明け宣言したような感じですよね。

今年は晴れの日が少なくて面白みのない夏になりそうですね。

| | コメント (0)

2009年8月 2日 (日)

Rain Drops

Rain_drops

90mm MACRO 272E

ちょっと遅い話題ですが、F-1の世界にあのミハエル・シューマッハが戻って来る事になりましたね。

本当に嬉しい話です。

もちろんマッサのけがは早く治って欲しいですけれども、彼の事故の悲しい知らせの後に、

こんなに興奮を誘うニュースが待っているとは思いませんでした。

ただ、ミハエルが乗ったからといってすぐに優勝できるという事はまずないと思います。

あのミハエルだって遅い車に乗れば速くは走れないでしょう。

フェラーリに入ってすぐにタイトルをとれた訳ではないのですし。

ただ、彼が乗ることで、今後の車のセットアップなどの道を示す事はできるんじゃないかと思います。

フェリペには今年いっぱいゆっくり体を休めてもらって、

ミハエルに残り全部優勝してタイトルをとって欲しいなぁ…なんて無茶苦茶な事が本音です。

| | コメント (0)

2009年8月 1日 (土)

オニユリ

Lilium_lancifolium

AT-X 165 PRO DX

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »