« 雲の動き | トップページ | 飛行機雲 »

2009年10月 2日 (金)

10月1 ~帰ってきたAT-X165

October_first

AT-X 165 PRO DX
ついにAT-X165が帰って来ました。前に書きましたが、後ピンの調整です。
意地悪なテストはしてませんが、今の所大丈夫そうです。
娘の睫毛に合わせたつもりがベッドに合ってしまった、という事はなさそうです。
ただ、1カットだけ、逆に前ピンじゃね?というのがあったのでちょっと心配ですが…。
まぁ40Dが不安定な部分もありますから、全てをレンズのせいにするのはちょっと間違いですね。

さて、これまでコンデジがなかったので、AT-X165をつけた40Dの写真をアップした事がなかったように思います。
携帯の写真はPCにあるので、もしかしたら携帯の写真だけアップしたでしょうかね???無責任ですみません。
先日買ったという記事を書いた、μTOUGH6000で撮った写真です。
こんな感じ…

40d165

上手く伝えられているか解りませんが、自分としてはこの165の好きな所は見た目のかっこよさがかなりあります。
レンズが先端に向かって太くなっている(フードも)デザインが僕は物凄く好きなんですね。
40Dとのマッチングもかなり良いと思うんですよね。
今年の1月に購入して以来3回も入院してしまいまして、キタムラの店員さんにも
「今年はよく入院しますね」と言われてしまいましたが、それだけこのレンズには期待しているのです。
広角16ミリからというのは物凄く大きいですし、常に付けていたいレンズでありレンジです。
最大限納得のいく状態で使いたいですから!

さて、せっかく165が戻ってきた事ですし、μTOUGH6000の写真も撮ってみました。

Tough6000

TOUGHのシリーズですから、タフネスばかりで画は全然ダメかというとそんな事なくて、
ISO50とか100で撮るとウルトラ綺麗ですし、色や露出のチューニングがめちゃくちゃ雰囲気があって凄く気に入っています。
オリンパスの画っていいー!!!
その辺りの良さは40Dより全然上です。僕の中では。
いっそデジタル一眼もオリンパスに…と思ったりもしますけど、
ぼかすのが大好きで、ただでさえAPS-Cでボケをロスしてるのに4/3ってのはありえないかな…
洒落でE-620とか…とも思わなくないですが、そんな金があったら70-200F4が欲しいし、
あるいは5Dの中古でも買いたいです。AT-X165とかEF-S10-22は手放さないといけませんが。
まぁそんな訳で当面僕のシステムに変化が及ぶことはないでしょう。
コンデジでもオリンパスの画が手に入ったのはとても喜ばしい事です。

さて、今日は異様に書きまくってますが、もう一つだけ。
昨日とても悲しいニュースがありました。フェラーリがライコネンを契約より1年前倒しで放出…。
ライコネンが大好きだった僕には大変なショックです。
アロンソはフェラーリにいる限り勝ちまくれるでしょう。安定して強いでしょう。ライコネンよりきっと開発力もあるでしょう。
でも僕はフェラーリにいるライコネンがとても好きでした。もう今年いっぱいで見られなくなるなんて…。
今年の残り全部優勝して欲しいです。無理でしょうけど。

|

« 雲の動き | トップページ | 飛行機雲 »

写真」カテゴリの記事

日本の写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雲の動き | トップページ | 飛行機雲 »